2021年【オンライン】インターンシップ募集のお知らせ

いよいよ10月に入りました。早いですね。学生さんにとって、卒業にむけて、卒業制作や就活で山場に入っていく時期かと思います。

この度、学生さん向けに、実際のゲームデータ開発を想定したエフェクト制作実習いわゆるインターンシップ(オンライン)を開催します!

例年行っておりますが、今年は初のオンライン開催。

募集要項は以下のとおりです。

  • 内容
    Unity(syuriken)で実際の開発を想定した3DリアルタイムVFXの制作
    ※インターンシップ期間で制作したデータはそのままお渡ししますので、就職活動にお役立てください。
  • 開催日時
    2021年11月8日(月)~11月19日(金)
    ※基本は、11月8日~12日までの1週間、希望があれば19日までの最大2週間まで参加可能
  • 勤務時間
    10:00~19:00
    ※前後する可能性あり
  • 応募資格
    ゲームクリエーターを目指す学生の方、エフェクトに興味がある学生の方
  • 勤務形態
    インターンシップにつき、給与等はございません。
    ※パソコンをご準備ください
  • 勤務地
    オンライン開催につき、リモートでご参加いただきます
  • 募集期間
    2021年10月1日(金)~10月24日(日)
  • 希望人材
    エフェクトに興味がある方、従業員としての意識をもって参加できる方
  • 休日休暇
    土日、祝祭日、弊社の定める休暇日
  • 応募方法
    応募フォームにて書類審査をいたします。通過した方のみ、最終面談をもって審査終了です。
  • 募集人数
    8名
    ※選考により決定

ご応募はこちら

お申込みは、下記ボタンより表示されるエントリーフォーム(kintoneapp.comに移動します)にてお願いいたします。なお、審査のために必要なポートフォリオは、エントリーフォーム内に添付してください。

  • ポートフォリオの内容
    ①デッサン(手書き作品)、②イラスト、③CG作品
    ①~③の中からアピールになると思うもの。
    ※いずれもオリジナルのもの

インターンシップ体験者に聞きました!~インターンシップどうだった?~

2年前のインターンシップに参加して、その後入社した現在2年目の新人さん(若手社員インタビューでもお世話になりました)にお聞きしました。

それぞれの会社で違うインターンシップ。さて弊社ブラッシュアップはどんなインターンシップなのでしょうか?今宵全貌が明らかに!

エフェクトほぼ未経験でも、しっかりサポートがあるから、無事かっこいいエフェクトが作れた!

──インターンシップの期間は、どのくらいでしたか?

基礎編1週間、さらに応用編1週間(希望者のみ)とのことで2週間インターンシップに参加させていただきました。

──インターンシップで具体的にどんなことするんですか? 使ったツールなどあれば、詳しく教えてください♪

1週目は「Unity(Shuriken)」を使用してエフェクトを制作しました。基本のたき火エフェクトから始め、武器に付ける属性エフェクトも制作しました。武器エフェクトは、動くキャラクターに付けてみることができて楽しかったです!

2週目は弊社が株式会社ゼレオ様と共同開発しているエフェクトツール、「Firehawk」を使用してよりクオリティーが高く、かっこいいエフェクトの制作を経験させて頂きました。

シニアリーダーと社長直々の指導、また、当時入社一年目だった先輩方にも指導・アドバイスをして頂きました。ツールの使用は初めてでしたが、一から教えてくださった上に しっかりとサポートして頂けた為、無事エフェク  トを完成させることが出来ました。

──インターンシップで会社の雰囲気(スタッフや社風)など、ある程度つかめると思う?

ほとんどの人が出向していて会社には数人しかいませんでしたが、雰囲気はつかめると思います!入社してからインターンの時とイメージが違う…ということはありませんでした。

──インターンシップを経験して、得られたこと、学んだことがあれば教えてください。

学校ではエフェクトの授業はほとんどなく、UE4を少し触ったことがある程度だったのですが、インターンシップでUnityとFirehawkの使い方を知ることができました。また、エフェクトを作る際のポイントなども教えて頂けたので良かったです。インターンで制作したエフェクトの映像(デモリール)を就活用に、と用意して頂けたのがとても有難かったです!

──インターンシップ中で大変だったことは?

学校は徒歩通学できる距離だったので、会社までの慣れない1時間の電車通勤が大変でした。初めはツールの使い方が全くわからなかったため、社長が丁寧に説明してくださったツールについてのメモを何度も見返しながらの作業が少し大変でした。

──インターンシップの間、学校の授業はどうしてた?

学校の授業は事前に公欠届を出して休んでいました。自主制作の授業等も多く、就活の時期で公欠の人もたくさんいたので特に困ることはありませんでした。

──今がんばって就活している学生さんに一言!お願いします!

皆さん優しくて楽しい職場です。ゲームエフェクトでの就職を考えている方・少しでも興味のある方は是非!弊社のインターン、おすすめです!就活頑張ってください…!